スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

随意契約、42%競争入札に=98独法が見直し―総務省まとめ(時事通信)

 総務省は21日、各独立行政法人に要請していた随意契約などの見直しの結果をまとめ、公表した。対象98法人が2008年度に実施した競争性のない随意契約の総額は約6552億円に上るが、このうち42%に当たる約2765億円分について、今年度から一般競争入札や指名競争入札などに移行するという。
 政府は昨年11月に独立行政法人の契約状況について点検、見直すことを閣議決定。総務省は、閣議決定当時に設立されていた98法人を対象に、見直し状況を取りまとめた。 

【関連ニュース】
独法仕分け踏まえ見直しを=鳩山首相
改正独法通則法が成立へ
独法通則法改正案を可決=参院総務委
仕分け後半戦、70法人決定=宝くじ協会など82事業
独自に公益法人改革=経産省

郵便不正 弁護側「異例の判断」 検察側は敗北感にじませ(毎日新聞)
警部補、部下に銃口向ける=銃刀法違反容疑で書類送検―北海道警(時事通信)
自民が官房長官に対北朝鮮対応で申し入れ (産経新聞)
尾瀬 山開き 遅い雪解け、残雪の合間からミズバショウ(毎日新聞)
「人工細菌」を作製=合成DNAで増殖―医薬品、燃料生産目的・米研究所(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。