スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<人事>検事総長に大林氏(毎日新聞)

 政府は11日の閣議で、樋渡利秋検事総長の勇退に伴い、後任に大林宏東京高検検事長を起用する人事を決定した。中尾巧大阪高検検事長、増田暢也仙台高検検事長も勇退する。発令は17日。

菅首相 沖縄県知事と15日に会談(毎日新聞)
みんなの党、阪急百の元部長を擁立へ 参院選大阪(産経新聞)
検査忌避容疑、振興銀を捜索 切れた“中小企業の頼みの綱”(産経新聞)
<いとうせいこうさん>「人間は植物に利用されている」 新刊「植物はヒトを操る」でトークセッション(毎日新聞)
<AIM>脂肪塊溶かすたんぱく質 やせ薬候補に新薬開発へ(毎日新聞)
スポンサーサイト

民主党新執行部、午後決定へ 政調会長に玄葉氏(産経新聞)

 民主党は7日、両院議員総会を開き、党役員人事を決定する。政策調査会長には玄葉光一郎衆院財務金融委員長の就任が固まり、幹事長の枝野幸男氏、国対委員長の樽床伸二氏らとともに総会で承認される。

 幹事長のもとで党務の調整にあたる党総務委員長には、小沢一郎幹事長に近い奥村展三総務委員長の続投が決まった。選対委員長に石井一氏に代わり、安住淳衆院安保委員長が就く。このほか、石井氏の副代表兼選対本部長代理、山岡賢次前国対委員長の副代表兼広報委員長が内定した。

 菅直人新首相は7日午前も閣僚人事の最終調整を行った。8日には、天皇陛下による菅氏自身の首相任命式(親任式)、組閣、閣僚の認証式が行われ、「菅内閣」が発足する。

 これまでの調整で、消費者・少子化担当相に内定していた蓮舫(れんほう)参院議員が行政刷新相に就く。消費者・少子化担当相のポストは蓮舫氏の兼務も含め、最終調整している。政調会長の玄葉氏には閣僚を兼務させる方針だ。菅氏の後任の財務相には野田佳彦財務副大臣が昇格する。

 岡田克也外相ら11閣僚は再任する。赤松広隆農水相は口蹄(こうてい)疫の拡大が防げなかったことを理由に辞任する。

 一方、安住新選対委員長は7日午前、TBSの番組で、参院選について「現職で出馬する議員を1人残らず国会に帰したい。(改選2以上の複数区で)共倒れの懸念については首相と相談しなければいけない」と述べ、これまでの選挙戦術を見直す考えを示唆した。また政治とカネの問題を抱える小沢氏に対し、野党が衆院政治倫理審査会(政倫審)への出席を求めていることについては「ぜひ出てほしい。堂々とお話になれば民主党も国民からさらに評価される」と語った。

【関連記事】
“仕分け大臣”に蓮舫氏 政調会長は玄葉氏で調整
党内仕分けで「返り血」浴びる覚悟はあるか
菅政権誕生も「小沢一郎はまだ終わらない」
官房長官就任発表で仙谷氏「戦慄と身震い」
枝野氏の幹事長起用は「参院選の顔として」
「はやぶさ」帰還へ

警察庁、万引調書を簡素化 届け出増加狙う(産経新聞)
菅首相が、1日でも長くトップでいるために(Business Media 誠)
退陣表明後、小沢幹事長とがっちり握手(産経新聞)
「酪酸問題ないと思った」 シー・シェパード事件元船長被告人質問(産経新聞)
文科省、学力テスト事業委託の改善策を検討(産経新聞)

随意契約、42%競争入札に=98独法が見直し―総務省まとめ(時事通信)

 総務省は21日、各独立行政法人に要請していた随意契約などの見直しの結果をまとめ、公表した。対象98法人が2008年度に実施した競争性のない随意契約の総額は約6552億円に上るが、このうち42%に当たる約2765億円分について、今年度から一般競争入札や指名競争入札などに移行するという。
 政府は昨年11月に独立行政法人の契約状況について点検、見直すことを閣議決定。総務省は、閣議決定当時に設立されていた98法人を対象に、見直し状況を取りまとめた。 

【関連ニュース】
独法仕分け踏まえ見直しを=鳩山首相
改正独法通則法が成立へ
独法通則法改正案を可決=参院総務委
仕分け後半戦、70法人決定=宝くじ協会など82事業
独自に公益法人改革=経産省

郵便不正 弁護側「異例の判断」 検察側は敗北感にじませ(毎日新聞)
警部補、部下に銃口向ける=銃刀法違反容疑で書類送検―北海道警(時事通信)
自民が官房長官に対北朝鮮対応で申し入れ (産経新聞)
尾瀬 山開き 遅い雪解け、残雪の合間からミズバショウ(毎日新聞)
「人工細菌」を作製=合成DNAで増殖―医薬品、燃料生産目的・米研究所(時事通信)

政府方針、28日に決定=「首相発言」で調整―普天間(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題への対処方針を28日に決める方向で調整に入った。政府関係者が明らかにした。同飛行場の県内移設と、訓練など基地機能の県外分散移転が柱となる見通しで、閣僚の署名を必要としない、閣議での「首相発言」による決定を検討している。ただ、社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は県内移設に強く反対しており、流動的要素もある。
 対処方針を28日に決める方向となったのは、29日以降は日中韓首脳会談など外交日程が立て込んでいるため。首相としては、28日に一定の政府方針を示すことで、事実上断念した「5月末決着」の体裁だけは整えたい考え。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、3回目聴取で事件関与を改めて否定~

<掘り出しニュース>龍馬ブームで「人斬り以蔵」に脚光 高知で初の命日祭(毎日新聞)
不審火、バイクなど4台焼く 大阪(産経新聞)
女性遺体で白い車を検証=袋から別人の毛髪-大阪府警(時事通信)
全国初適用、廃棄物の冷蔵庫輸出未遂容疑で業者らを再逮捕(産経新聞)
<ラジオ>ネットで聴取「ラジコ」 予想以上の好調(毎日新聞)

頭に殴られたあと、鶴見川女性遺体発見で殺人遺棄事件と断定/神奈川県警(カナロコ)

 横浜市鶴見区鶴見中央の鶴見川で、袋に入った女性の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課は11日、遺体の頭部に殴られたようなあとが複数あったことなどから殺人・死体遺棄事件と断定し、横浜水上署に特別捜査本部を設置した。女性は60~80代とみられるが、身元は分かっておらず特定を急いでいる。

 司法解剖の結果、死因は外傷性くも膜下出血。身長は約140センチで、頭髪は白髪交じりの丸刈り。腹部に縦18センチの手術痕があり、胃がすべて摘出されていた。両手足に皮下出血のあとが複数あったという。推定死亡時期は5月上旬で、全体に腐敗が進んでいる。衣服は着けておらず、身元を示す所持品はなかった。

 特捜本部によると、遺体が入っていたのはポリ袋のようなもの(縦80センチ、横40センチ)で、紺色で上部が締まるきんちゃくタイプだった。ひざを曲げた状態で、首から下が入れられており、袋の口は閉じられていた。袋の外側に、いかりのようなものが複数付けられていたといい、特捜本部は沈めるための重りだったとみている。

 県警のこれまでの調べでは、女性は10日午後3時半ごろ鶴見川河口に近い臨港鶴見川橋付近に、あおむけに浮かんでいるのを通行人の男性に発見された。川の流れが緩やかなことなどから、発見現場付近の川岸から投棄された可能性が高いとみて調べている。

 情報提供は横浜水上署特別捜査本部電話045(212)0110。
              ◇
 現場近くに住む無職男性(74)は「2、3日前から紺色っぽい袋にくるまれたものが浮かんでいた。ごみなら流れていくのに、何日も動かないのでおかしいと思ったが、まさか人だったとは」と動揺していた。近所の男性高校教諭(42)は「早く解決してほしい」と願った。

【関連記事】
全裸状態で横浜の川に浮かんでいた女性遺体、殺人と断定/神奈川県警
全裸状態の女性の遺体を鶴見川で発見、水に沈むような細工、死体遺棄事件として捜査/横浜
全裸状態の女性の遺体を鶴見川で発見、死体遺棄事件として捜査/神奈川県警
横須賀の住宅で発見の男性遺体、殺人事件と断定/神奈川県警
横須賀の住宅で発見の男性遺体に刺し傷など、県警が殺人事件と断定/神奈川

中国の中間層にも観光ビザ発給へ=「富裕層のみ」から緩和-政府(時事通信)
小学生女児を暴行容疑=45歳無職男を逮捕-福岡県警(時事通信)
平沼氏、鳩山首相に苦言「一国の総理として残念」(スポーツ報知)
素朴な“青空市” 街のにぎわい創出(産経新聞)
6月までに2つのWG設置―チーム医療推進会議が初会合(医療介護CBニュース)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。